小学校の苦い思い出! 嫁とのテニスの応援♪ 料理

4月21日(土)

今日はPC仲間の3人でランチ!

1000円で、和食とデザート・コーヒー付!

料理より、雰囲気がちょっと、違う~。
今までにない雰囲気のお店!

これは、次回にアップする事にします~。



4月20日(金)

今日は、年に一回の食育メンバーの総会でした。

120名程の参加で、行けないかな?と思いつつ、参加出来て、良かった。

新メンバー役員の紹介とか、収支決算報告とか、前年度の事業報告とか、今年度の予算とか~。

途中、用事で、一区切りしたところで、席を立つことに~。

役員は嫌だよ~。




4月15日(日)

2時間程だったけど、楽しかった~。嬉しかったなぁ~。


大きな大会ではないけど、息子のテニスの試合だったんです~。


トーナメントで、朝10時から始まって、勝ち抜けば遅くなるのは当然ですけどね~。

朝、電話があって、試合の事を知った私でした。


行く~。  行きたい~!って、


昼から嫁と応援に参加!

オレオちゃんもお散歩もかねて、連れてきてくれた。


国際テニスもよく、行われている場所なんです~。


お天気も良いし、周りの緑に見せられて気分爽快!


あぁ~!一週間前であれば、桜もしっかり見れただろうに~と、悔やまれるが・・・


でも、久しぶりの息子のコートを走る姿~。

食い入るように見てました。

若いっていいなぁ~。



日差しは結構強く、オレオちゃんが脱水症状起こさないよう、

嫁が時々、日蔭で、持参した水を上げている。

結局、一試合を見て、終わってしまった。

息子曰く、「負ける相手ではなかった!」と悔しそうに言う。

ダブルスを組んだ相手が弱すぎたようだが、スポーツに関しては負けず嫌いの息子・・・

負けるのも、又コミュニケーションと思わなくっちゃね~!

これ位、勉強熱心であれば良かったのにね~!


組んだ相手の人がすぐ近くに居る~。

聞こえないように、ハラハラしながら、話す私でした。



随分前だけど、女の子とペアを組んだときに、一回戦位で、負けた時は、

もう、顔色が変わっている。

もろに、悔しさが顔いっぱいに出ていて、普段の顔に戻るのに結構時間がかかっていたもの~。

子供っぽい所が未だあるわね~。

約1ヶ月出張で忙しく、テニスどころではなかったみたい。


私としては、やっぱり幸せ感じるひと時でした。











                小学校での事件


問題息子の場合


4月、親も子供もわくわくで、ピカピカの一年生!

成長した我ヶ子を送り出す親にとって、子供の世界を知らない事も、出てくると思う。



やはり、団体生活で新しい友との広がりだとか、期待もありつつ、

ちょっと、不安もあるものですね~。



丁度、息子が小学校一年生で、初めての運動会!

よく、子供の喧嘩に親は口を出さないと言いますが・・・



親として、ちょっと、注意しなければいけない事もあるように思います。

地区リレーがあるので、1年から、6年生迄、選手選びをするんです。



選手に選ばれ た息子ですが、決まったあくる日、登校時に上級生達から待ち伏せされて・・・

「選手を辞退しろ!」と言われてるんですよ~。



子供に「どうするの~?」と尋ねると、「選手で走る」ときっぱり~!


あくる日、又、同じ事があってはいけないと、言い聞かせました。

しっかり「、大きな声で叫びなさい。」

そして、「名札をしっかり見なさいって~。

それからは無かったです。



後から思えば、転居して近所には知らない子だらけ~!
最初の頃はすぐ近くの上級生に頼んで、一緒に登校してましたが・・・



環境にもやや慣れた時期でしたね~。



選手になれなかったS君としては、よほど、悔しかったんでしょうね~。

よそ者に捕られたみたいでね~。


しかし、落ち着いた頃、息子が少年サッカーに入って、判った事なんだけど・・・

選手になれなかった男の子S君は、少年サッカーに息子より早く入ってたのね~。


サッカーメンバーの上級生が、選手になれなかった後輩を思って、やった事なんですよ~。


皮肉にも、又、子供が6年生になった時にはサッカーのその時のS君を負かせて・・・


キャプテンになっちゃった~。

この事件も相手の親にも先生にも、話してないですね~。(一日だけでしたからね~。)



一日だけのいじめで、暴力もなく、終わって、良かった~!




:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




私の場合


実はも知らないんですよ~。

の胸にしまっておいたんです~。

公表しちゃいますが・・・

心配かけたくなかったし、親に言えばどうなる事か・・・




親が介入すれば、大事になるのではと思ったし、ちょっと、下級生の子が心配でしたね~。


怖かった~!



小学校6年の時でした。

忘れ物をなくす月間で、「アッ~忘れちゃった!」と、連れだって登校する皆の前で、言ったんでしょうね~。


地区の代表として、時々登校、下校を上級生が統率して、団体登、下校しなければいけない時期があったんです~。


朝、登校時、その子T子は3年生だったかな~?



私が名札の安全ピンを無くしたか、忘れたかで、結局、その子 T子ちゃんがくれたんですよ。


余分に持ってたから~って!


それが、。それが~事件になるとはね~。


頂戴とか、貸してなんてとんでもない!言いませんよ~。



一週間も経った頃~。

図書室の掃除当番で級長だった私はクラスの仕事で、遅れて行ったら、

友達が、先生が私の事を話してる~。って、教えてくれたのよね~。



信じられない様子で、私の事を、あの子がね~。そんな事を~?って感じ!


私、ガ~~ン!


大好きな音楽の先生と、図書館の先生!

安全ピンをくれたT子の親が、私が、取り上げたと学校に連絡してるんですね~。


なんで~!


と、私、先生に驚いて、泣きながら説明したのを覚えています。


そういえば、何故か、そのT子って、割と嫌われてたんです。


ちょっと、親が教育ママというか、あまり遊ばせないような親だったみたい。


T子ちゃんが、名札忘れになってるのよね~。

そんなまでついて、私にくれなくてもよいも

のを~。


親としては、子供の汚点…忘れ物があった事を、T子ちゃんに追究し・・・


彼女は、事の重大さが判らずに、真実を言えなかったんでしょうね~。


私に、好かれたい気持ちからだったんでしょうか~?。


まさか、自分の名札の安全ピンを、私にくれたなんて、思いもしませんでした。


やっぱり、6年生の私ですもの~。




教師がいかに難しく、真実がゆがめられて、辞めさせられる教師もいる現実!

そんな災難をカバーしようと損害保険もできてるらしいですね~。



今思えば、私は教師ではなかったけれど、


上級生として、ありえない事を経験し・・・・・

PTAの連携の難しさをいち早く、経験したように思います。




そのT子の親をたまに見る度に思い出すのです。



可愛そうな親だ事!   


子供に正直さを教えられず、不幸だと・・・・・





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




             
*子供との関わり方・私の場合*



うちの子には、友達の親から、おやつを頂いたとか、何処に連れて行ってもらったとか・・・

「必ず話しなさい。」


と、それは厳しく言ってました。

「今日は、どうしたの~?」って、毎日、尋ねることも日課でした。



こちらが子供の友達まで、一緒にレストランに連れて行って、食事をしたり、

いきがかり上、小使いを上げた友達もいる。



即、御礼の電話が入る子の親、全く御礼も入らない親・・・・。


自分の子供が可愛さにした行為ですので、御礼なんて期待もしていない。

でも、子に対する親の考えは、判りますね~。



なぜか、親が即、御礼だとか、連絡してくる子とは良き、友達になってました。



やはり、小学校1年生といえば、親同士が見守る姿勢も大事と思います。






                  新レシピにトライ!

4月15日(日

作りましたよ~。            画像



実は、鳥の赤ワイン煮は、いまいち、でした。

久しぶりのこってり料理で、そのせいかしら~。

牛蒡の赤ワイン煮がおいしくって、やみつきですね~。


作って良かったと、嬉しくなりました。





今度は牛肉で、チャレンジします。
  
 
下記を参照

                                  
ごぼうの赤ワイン煮 http://www.misbit.com/recipe/mid00407.html   
鳥の赤ワイン煮ン煮  http://www.pref.yamanashi.jp/wine/cooking03.html


画像 



私、こう見えても、女の子!

お留守番より、やっぱりみんなと一緒がいいワン~♪
オバタリアンに変わって、



ありがとうデ~ス。 ワン!!


宜しくね~♪
 ワン!!












HEAD ヘッド YouTek IG インスティンクト MP■シャラポワ使用■ベルディヒ使用■中上級者向け■100平方インチ■平均300g■27inch■ヘッド■HEAD■【msop】0413s
テニス365楽天市場店
マリア・シャラポワ、トマス・ベルディフ使用のインスティンクトが登場!しっかりとした打球感で男性、女性

楽天市場 by HEAD ヘッド YouTek IG インスティンクト MP■シャラポワ使用■ベルディヒ使用■中上級者向け■100平方インチ■平均300g■27inch■ヘッド■HEAD■【msop】0413s の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 109

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

2012年04月24日 15:09
運動オンチの私は、スポーツができる人を尊敬してしまう
でも、応援は、辛いものがある
姪っ子が大学生(院も含んで)の時は、応援に行ったけどもう行きたくない。。。
2012年04月24日 17:54
息子さんはスポーツマンなんですね。
やはり勝つためには相棒も良くないと勝てないです。
T子ちゃんは可愛げがないね。
それと母親も気に食わないね。
この親子ってどうなっているんでしょうね。
こんばんわ~♪
運動は苦手には見えないですね~。
なんてもこなすタイプというイメージがしますよ~。
でも、そんなヘトヘトさん、可愛いです~。
学生の時は応援も楽しそうですが・・・

社会人になれば、どこまで挨拶してよいものやら~。嫁もさりげなく、私もさりげなく~。

ヘトヘトさんがもう行きたくないと思うにはよほどの事があったのかな~?
時間がかなりかかったとか~?
興味深々~。

2012年04月24日 20:07
こんばんわ~♪
スポーツ馬鹿が付く位ですよ~。

T子ちゃん、結構目がパッチリした、可愛い子でしたが、洋服等も凝っていたものを身に着けてたみたいです。
他所の子とは違うんだというイメージでしたね~。
だから、あまり遊び相手がいなかったようですね。

多分、親が連絡帳等を見て、忘れものを、なんでしたのか~?って、厳しく追及されたのではないでしょうか~?
うんうん、なんて、親が推測したとうりにあいずちうったのじゃないでしょうかね~。
事の一大事の分別がわからない年ですものね~。

私もたかが、安全ピンだからと、親にも話してなかったんですよ~。

どちらかといえば、うちの父も厳しく、善悪には厳しところがありました。
父が知ったら、向こうの親に怒鳴り込んだと思います。

先生が、泣きじゃくりながら話す私の話を信じてくれたようで、ひょっとしたら、向こうの親にやんわりと話されたのかもしれませんね~。

その後、特に変わった事はなかったです。
母も勤めてましたから、心配かけたくないという気持ちがありました。

でも、考え方によっては、私の判断で・・・
親になった私の考え方と、ちょっと、矛盾はありますね~。
果たして話さない事が良かったのか、悪かったのか

2012年04月24日 20:14
男っておじいさんになっても試合とかそういうので燃えますよ~なんででしょうね、、闘争心がやたら強い。私は勝ち負けってどうもアホクサーってなるのでいけません。
こんばんわ~♪
若い時はやはり、競争心ある方だったと思いますね~。
今は、どちらかといえば、オンリーワンを目指しているけど・・・
これも最近は、目立たなくてよいから、平凡が なんて~思えてきたりしてますね~。

肉料理って、やはり、闘争心にはかかせないらしいですね~。
お肉を好まなくなって、丸くなりすぎたかな~?

そんな感じもします。
ラグビーをやっていた息子・・・

肉の量が昔は凄かった。
旦那は、野球の勝敗に夢中!

やはり、男の方が、勝負に燃えるのかも~?
2012年04月25日 02:51
小六、、、すでに怒られることに慣れてしまって、忘れ物とか遅刻程度では、なにも思わなくなってたような気が、、、
2012年04月25日 15:09
子育てについて色々考えさせられました。
いじめがあると判断した時は、
親も断固介入しないと、
いじめをなくす事は出来ないでしょうね。
でも、子どもに本当の事を語らせる
事が出来ずに、自分だけの思い込みで
中途半端に介入すると、T子さんの親の
ように人迷惑なだけで、子どもの
将来によくない結果で終わるでしょう。
やはり、子どもときちんと話せる事が
大事だし、相手のお子さんの様子も
知った上で、判断したいものですね。
長くなって、どうも失礼しました。
2012年04月26日 00:03
こんばんわ~♪
コメ有難うございます。今は、いじめもエスカレートしてきて親も安心できないですよね~。
T子ちゃんの事は、もう先生間で、うやむやになったのか、全くわかりません、
でも、私もT子ちゃんにはちょっと、あまり接しないようにはなりましたね~。
いつもどうりの学校生活でしたけど・・・
でも真実の追及は、言われる通り、やった方がよかったかもしれませんね~。

息子の場合は、一日だけで、暴力もなく、言葉の嫌がらせに終わって、2日目続くならば・・・対策をなんて、思ってましたから、ホッとしてます。
学校に言うのも、少しは嫌なものですよ~。
やっぱり、相手の子の事がちょっと気になるものですね~。
2012年04月26日 00:15
こちらにも、コメしてくれて、ありがとう♪
正直ね~。
6年生は、少し、マイペース型の子も増えましたね~。
みずさんもなの~。
先生は偉いと思ってましたよ~。
私はまだ素直だった頃でしたね~。
2012年04月26日 06:06
夕顔とひまわりさん おはようございます。
スポーツマンの息子さんがおられて羨ましいです。我が家の息子は運動音痴でしたので・・・
そのためか結構厭な思いでもあります。
登校拒否せず卒業したのでホッとしたのものです。

>鳥の赤ワイン煮
しょうゆ味(主人好み)が多い我が家ですが、こんなメニューもたまには試してみたいものです。
2012年04月26日 10:23
教師の保険
聞いたことがありますよ。
唖然としましたけれど、今や教師は弱者ですね。

入学式、
先日私も孫の入学式に出かけました。というより、入学式の時の0歳の赤ちゃんの世話にね^^
介護に引き替え、子供の成長は早くて楽しみです。
2012年04月26日 17:16
少しでも息子さんの側にいられて良かったねぇ(笑)

ヤタ───v(-∀-)v───♪って顏目に浮かびますよ。

今は先生も大変ですよね。怒れないんだものね。
昔はすぐアンテナ棒?で<
頭叩かれたり厳しかったですよねぇ。

それだからか、ちゃんと正、悪の区別もできるし
道徳の時間もあったから公共心もわかるし
昔の学校生活に戻ればどうなのかしらねぇ。

ごぼうの赤ワイン煮美味しそうですね。
2012年04月26日 18:43
夕顔とひまわりさん、こんばんは。
子供がまだ小さくて影響力のある時に親が教えておくことってあるんじゃないかなぁ。
反抗の時期もありますが、またそこを抜け出したら必ず親に言われたこと思い出すときがくるし。。。

こちらもね~、子供になんにも言えない親や先生がたくさん。。。ちょっと手が出ようものなら虐待で罪になりますものね。
どっちがいいなんてことはわからないですけど。。。
親も子供を育てることで、自分をも育てているのだと思いますけど、どうでしょう?
2012年04月26日 19:22
こんばんわ~♪
誰に似たのか、スポーツはといっても、球技が好きみたいですね~。
昨日、近所の奥さんと話してたんだけど、初めて聞いたのよね~。
なぜか、学校の役員で、せっせと通ってた彼女!
なんと、長男が、学校で、手に虫を乗せられて学校を途中で帰った来たことがあったんですって!
次男は大学生なんだけど、トンビが鷹を生んだ?と言っては失礼だけど、勉学も人柄も良い、好青年ですね~。
今は、立派な社会人だけど、校長先生とか、担任の先生とか一緒のに探してくれたんですって~!
なるほど~と、学校のPTA会長とか、してた訳が分かった~。
長い付き合いになったけど、はいじめて教えてくれたんです。
やっぱり、登校拒否は、親も悩んでしまいますものね~。 良かったですね~。

最近、こってり系は避けてたけど、たまにはいいですね~。
是非、お試しあれ~。

2012年04月26日 19:29
コメ有難うございます♪
介護疲れではないですか~?
今一番大変な時かしらね~。
     
確かに、悲しいかな、赤ちゃんとか、子供の世話は疲れは あっても、なんか楽しいですよね~。
孫はいないけど・・・(笑い)
気持ちお察し申します。
介護…私達も年をとるんだものね~。
幼子と介護って、比較できないけど・~。
精神的にも肉体的にも、疲れるでしょうね~。
きっと、いいことありますよ~。
2012年04月26日 19:47
気持ち玉有りがとう御座いました。
子供のころの嫌な思いは大人に成っても
忘れられないで残っておりますね。
子供も小さい時からのしつけをしっかり
しておかないといけない事ですね。
教師も今は大変な時代になって苦労なさって
いますね。そんな社会になってしまって
悲しいね。
2012年04月26日 20:55
こんばんはー♪息子さん、負けず嫌いなんですねー。私もテニス歴は15年以上かな?ダブルスの相手って、ホント難しい・・・。
私は勝ち負けにこだわらず、楽しく試合をしたい派ですが、どうしても「勝ちにこだわる」人とは組みませんねぇ・・・。疲れる。
ひと試合で、「これだ!!」って会心の一撃さえあれば、負けても後悔はしないほうなんで。
相手の顔色気にしながらのテニスってつまんないし・・・。「こいつ、器ちいせぇなぁ」とか思う時ありますね(笑)
昨日もテニスでへとへと~
最近は、親も教師もアホが多くて大変ですよね。
私も昔、教師も目指しましたが、モンペアとかのこの時代、なれなくて良かったと思う~。
無理だわー、あんな子供や親の相手なんて。
2012年04月26日 23:24
こんばんわ~♪
もう親ばかでダメですね~。
マジ、至福の時、そのものでしたね~。
こんな母の気持ちは知る事もなく「、じゃあね。」
と、時間が来れば帰る家が、違うんですものね。
割り切ってることなんだけど~。

今の教師って、デパートの店員さんとか、いろんな職業も経験させられるとか・・・
義務ずけれるたようにきいてたけど。。。
どうなのかしら~
そういった経験が役に立つからと聞いてましたが、今もそうなのかしらね~。
大変だ~。って、思ってましたよ~。

そうそう、怒るのも心底、怒れないのよね~。
後が怖いらしくってね~。
親も、愛のムチって、知ってるはずなにに、親自体も忘れたのかな~?
道徳の時間…割と好きな事言えたり、楽しい思い出もあるのですが、今はないのかな~?
なんせ、授業時間も少なくなったといいますからね~。
知識ばかりを詰め込んでも、心とか、モラルが分からないようでは、人間として失格だものね~。
ごぼうの赤ワイン煮…これは簡単なのにおいしいです~。
叩きごぼうのようにするのがコツですね~。
忙しいのに、時間割いてくれて、
2012年04月27日 07:16
お早うございます~♪
今の時間はまだ、小鳥のさえずりがよく聞こえてますね~。今日は、ちょっと、早起き~♪

子供の躾とか、3つ子の魂とか言いますが、やはりきちんと躾けておかないといけないと思います。

私自身も子供を見て、思い当るところって多々あります。
今、毎日、単調でも「行ってらっしゃい」とか、お疲れ様とか、そんな言葉の重みを感じていますね~。
相手がどんな状態でも、笑顔でね~。
何処で遊んで来たの?なんて、余計な事は言わず~!
反抗期でも、淡々とした言葉・・・

おっしゃるとおり、いつかは、気づく時がくるんですものね~。
戦争時代の教師が生徒をぶったり、ムチでたたいたり、もろに虐待そのもの・・・
でも、愛のムチを忘れてはいけない気もしますね~。
子供を叱るのも大変! 
でも、叱っておかないとと言い聞かせて叱る!
これも結構大変なんですよね~。
本当は笑顔で対話を楽しみたいと思いながらね~。

確かに育児は育自と思います。
時々、絵本を見るのですがハッとする子供目線とか教えられますしね~。
清々しくなっちゃう。
特に成長した子からは、人のふり見て我ヶ振り直せ!で、やはり若かりし頃の自分の姿勢に似てる麺とか反省しますね~。
「早くしなさいとか。」言い過ぎた~
お早うございます。
こちらこそ、コメ有難うございます♪

ひょこっと、嫌な思い出がよぎったり~。
新入生になって、親が気が付かない事も・・・ってあえてアップしました。
どの職種も大変なようですが、やはり教師って聖職といわれた位ですから、親も少しは期待してる面も、未だ残ってますね~。
それも問題なんでしょうけどね~。
でも、長女が小学校のとき、ミニバスケでお世話になった先生の息子・・・
息子と同級生なんだけど、かなりの悪!

噂は聞いていましたが~。刑務所に入るまで、悪の道に染まってしまい、先生の胸中は大変だったと思います。
ご夫婦とも教師なんです。
退職されたとかも聞きましたが・・・
教師も人の親だったり、
やはり、親って大変ですね。
お早う~♪
昔ね、息子が保育園のとき、夕方迎えに行くと先生私を待ってたように話されるんですよ~。
息子は、ちょっと嫌ってた先生でしたけどね~。
ガキ大将といわれる兄弟がいてね、その弟と同じクラスだったんです~。

先生曰く、「倒されても、倒されても起き上って、勝ったったんですよ」~って!

思わず「へェ~ッ」と子供の一面を知る機会でした。嬉しかったです。
心底、喜んである先生の気持ちもね~。
誰に似たんだろう?

社会人になる前はラグビーで、これも、娘と旦那がきっかけでしたものね~。
勝つことのメニューばかり。勉強よりも、そっちに熱いれてね~。
勝負よりも、楽しく試合したいものね~。
そんな太っ腹にも、なって欲しい。

当日、負けた後でも、相手には少しは笑顔で接
してた様で、少し安心したけどね~。
ニートちゃんは大先輩じゃないですか~?
ラグビーだけはと断固反対!社会人になってだから、6年くらいかしら~。テニスのDVDとか、休日も
のめりこむタイプです。
ボールとか、試合の費用とかもう少し、安くなればいいのにと思いつつ、お酒、たばこもやらないので・・・
目下、息子の夢、応援してます。

ニートちゃんも教師めざしてたんですね~。

娘も教師の資格は持ってるけど、ならなくてよかったかな?とは思ってますね~。
大学時代はもう、なりたくないって、気が変わっていたもの~。

今の先生も大変だものね~。
ニートちゃんの玉を追いかける姿・・・
カッコいいだろうな~。
2012年04月27日 10:38
過ぎてしまえば忘れてしまうことも多いけれど、確かに成長期の子供に関わっている時は色んなことがありましたねぇ~!
想い出しますね♪

親も親になって我が子に対して当然初めて関わることだらけで、子育ての難しさを学ばされてきましたね。
その中で感じたのは、育てられたように育つ。良いことも悪いことも含めてそうなんだと思いますが、でも、その過程では、始めて親になった親は(笑)、修正しながら子育てをすることだって出来るのことを忘れて欲しくはないですねぇ。

子は宝。。。自分の所有物と思って育てると、親の自己満足の塊のような子になってしましますよね。
どんな成人になって欲しいか。。。そんな育て方をしたいですね^^q

でも親も完璧ではないから(笑)
育てたように育つ???^^;

あれ?なんか論点がへん???(笑)^^;
2012年04月27日 13:49
こんにちは~ 一応教員を相方に持ってますが・・教育は先生だけに負担すると大変ですよね

T子ちゃんの親も今で言う
モンスターペアレントですよね

相方は保健室の先生ですが・・ある日生徒が急な熱を出して病院へ連れて行き 母親に連絡して病院に来るようにと・・

後日・・学校に母親が来て 病院に行った時間は働いてるところを休んだから その間のバイト料を払ってほしい!! って文句を言うそうです(笑)
笑いごとじゃなく ビックリですよね~
親の教育がしっかりしないと 先生たちも大変ですよね

スポーツは得意じゃなかったですがマラソンや水泳は時間をかけて上達しましたね
運動の才能はないですが 我慢する才能があるかもです(笑)
2012年04月27日 22:45
こんばんは。
いじめの問題は・・・昔からずっとなくなりませんね。
私も転校生で最初の1年はひどいいじめにあいましたけど、ひねくれなかったのは、祖母が守ってくれたからかなって思ってます。
昔のいじめと今とでは、内容もレベルも全然ちがいそうですが、大人の関わり方ですごく変わってくる気がしますね。。。
うちの母は小学校の教師でしたけど、今、先生じゃなくてよかった、とよく言ってました。
今は先生も本当に大変だと思います。。。
息子さん、テニスの試合に出たんですね!すごーい。ハラハラしちゃいました??でも幸せなひと時だったんですね♪
2012年04月27日 23:25
こんばんわ~♪
やはり、中学校迄が一番、活気があってよかったですね~。
色々、忙しいけれど、未だ、可愛げもあって、子供子供してた感じですね~。会話も一番多い時期だしね~。
でも未だアドバイスは必要としましたよね~。
意外と私は単純で、のびのびと育てたいというのが
一番でした。
私の父が厳しすぎましたから~。(笑い)
唯、人に迷惑をかけるようなことだけは、厳しくしましたね~。
高校過ぎたら、もろに親も子も忙しくって・・・
食事の世話だけというか~。

ほんと、思えば、お米とか一袋10Kの重さと1歳の子供の体重とほぼ一緒!抱いたりおんぶしたり。
「へ~。」昔は重たい物を持つことなんてなかったのにね~。
夜中に不思議に3時間おきに授乳するなんて、これも試練でしたね~。
そうそう、可愛いけど子供を所有物化はいけないですね~。
娘なんか、4歳位かしら~。こちらが、可愛い恰好をさせたいのに、簡単に切れるものを好んだり~。
そうなのか~?なんて調子!で、可愛い服もあきらめましたけどね~。

難しい事は省いて、今この年になって、親の総仕上げというか・・・
人間の素晴らしさとか、思いやりの心・・・
言葉ではなく、親の背中で、教えてあげないといけないわ~って思ってます。
こちらも、修行中。そんなところを見てくれたらいいなぁ~。
お年寄りからも、教わり、子供からも教わる~。
私も、大きく、論点がずれたよう~。
こんばんわ~♪
奥様保健室の先生なんですね~。
優しかった先生を思い出します~。
頭痛がしますとか、やはり、たまにはお世話になってましたね~。
確かに、躾は家で、学校や、先生にばかり、押し付けてはいけないと思いますね~。

お世話になりましたとか、御礼よりも、アルバイト代を請求する親なんて、信じられませんね~。

モンスターペアレント…今、問題ですね~。怖~!
理屈が通らないのは始末におえませんね~。

うちは、娘が教師志望で、教育大を出ましたが、その頃にはすっかり、志望が変わっていましたね~。
研修などで、大変さを垣間見たのかもしれません。
資格だけはもってますが・・・

それで良かったのかも~?!

私、マラソンやる人、尊敬します。
我慢も大事ですもの~。
基本かな~?私は我慢は苦手!反省してます。
でも、ここまでと思いつつ、未だ走る~。
駅伝とか走った事があるのんですが、自分との闘い、あのきつさ・・・
もう、私は駄目です~
今日も、お疲れ様です。
2012年04月28日 09:56
お早うございます~♪
いじめって、最近ではエスカレートしてるようで、陰湿なものも多いようですね~。
集団心理で、人が変わる場合も多いようで,これまた困ったものです~。

お母様って、教師をなさってあったんですね。
であれば、特に、PTAの問題とか、生徒の在り方などは興味深く、関心をお持ちだったでしょうね~。
教師になりたくないというのも判りますよね~。

立場変われば、聖職というイメージがあるのもこれも、原因で、時間がくれば帰れるという仕事ではないしね~。
女性の場合、特に、家庭が犠牲になりがちだと思いますね~。
お母様も頑張ってあったんですね~。桜子さんの元へ早く帰りたいと思いながら、帰れなかった日々もあったでしょうね~。

転校生って、慣れるまでは大変でしょうね~。
一年も…桜子さんも大変だったんですね~。

おばあ様もお優しい方だったみたいですね~。
感謝、感謝ですね~。
大人との関わり方・・・いい例があるんですよ~。
今でも、お姉ちゃんと言ってくれる幼馴染なんですが、今は町会議員…小学校の頃は悪かったんです。目つきも悪かったけどね~。
近所に家族ぐるみで接する家庭があって・・・
字もかけない母を持つ彼女でしたが、働きずくめの親をもちながら・・・
結果的にはいい大人達に恵まれて、みるみるうちに、変わっていきましたね~。
そろばんを習いだしたのも良かった様で、なかなか珍しい,3段とか?段も持ってますね~。

試合はやはりシングルが良いですね~。
ダブルスだったので、勝負はそっちのけで、息子の姿を楽しみましたよ~。


2012年04月29日 23:41
皆さんとのコメントのやりとりを読ませてもらって、なるほど~と勉強させてもらいました。
20歳と16歳になっても子育て継続中、いくつになっても子に伝えなくちゃいけない事や大人になったからこそ伝えていきたい事があるんですよね。

息子さん、社会人になってもスポーツを続けているってすばらしいですね!応援に行けるのも楽しい♪大人になっちゃうと、外でのそういう姿を見れなくなっちゃいますもの。負けず嫌いなトコ、男の子ってずっとかわいいものなんですね(*^_^*)
こんばんわ~♪
20歳と16歳なんですね~。
可愛いな~。
うちは、娘と息子だから、もろに、それぞれ相手と付き合うようになってから、かなり姉弟もすれ違いだらけですね~。

まして、お嬢さんだから、姉妹みたいで、いいわよね~。
羨ましい限り。
息子はほんと、スポーツは好きですね~。
技術者だから、日頃、頭ばかり使ってるようだから、ストレスはたまると思いますね~。

一緒に入社した同期の子でね、東京支店勤務だったのよね~。
一年もたたないうちに辞めたのよね~。
息子は就職する前に、東京勤務は、(親が弱いから~なんて嘘ついてね~。)はっきり断って・・・
そんな働く前から、横着な事言ったら、取り消しになるかもよ~なんて、話してましたが、スンナリと、続いてるから一安心です。
もちろん、出張では東京も、新宿から、2ヶ月とか、通ってたことはあるけどね~。
その時は、かなりハードじゃないかしらって、心配した~。
でも、スポーツやっていたせいか、ストレスに強いかもしれません。
高校時代から、ラグビーに燃えて、勝つことばかり考えてたみたい。

正義感が強すぎて、これもちょっと、心配なのよね~。
ちょっと、女の子の可愛さと又、違うのよね~。
単純というか~。
2012年05月06日 05:01
お早うございます。
いじめって、昔もありましたよね。
先日、たまたま母とそんな話しをしました。
私の場合、親に言ったことはなかったですね。
割と気が強くて負けず嫌いだったので、歯を食いしばって我慢する方でした。一人でよく悔し泣きしてましたね。いつか仕返ししてやる(笑)って、その子には、卒業する時殴ってやる~って。そして卒業式の後、追っかけていって殴ってやりましたよ!すっきりしましたね(笑)
子供はいないので経験がないのですが、お子さんがいる方はそんな時期も苦労がありますね!
息子さんはスポーツマンで立派に育てられましたね。やっぱり親は見本ですものね^^。
こんにちわ~♪
うわぁ~。ちょっと、私と似てますね~。
昔は勝気で、怖い物しらず~。
余り、親には心配かけることは言わなかった方ですね~。
良かったのか、悪かったのか?
特に父親が切れたら、相手に怒鳴り込むのじゃなんて、無意識に不安もあったかも~。

いじめられた記憶というのはないけれど、小学校低学年の頃、近所の上級生数人と遊ぶ時に、ちょっと、下級生を若干、からかい半分みたいに扱われた覚えはあるかな~。
何となく、こちらも遊ぶ人を選ぶようになった意識もありますね~。

すごい~!殴ったんですか?私よりも上手です~。
意外な一面を教えてもらいました。
でも、スカッとしたでしょうね~。(笑い)
もちろん、欠点も多い息子ですが、スポーツには恵まれましたね~。

なんか、又、yasuさんに親近感が持てます~♪
2012年05月12日 00:44
今晩は。
何かとありますね・・。
いまだに忘れられないこと、誰にでも・・。

2012年05月12日 10:54
そうですね~。
良い思い出と共に、忘れない嫌な思い出もね~。
忘れがちな娑婆世界にいきてるんですものね~。

この記事へのトラックバック